kr_マーク.GIF (4791 バイト)

   ホーム 上へ 目 次 フィードバック

KR-2Hシリーズ

KRM-Xシリーズ KRM-W、HWシリーズ KR-2Hシリーズ

 

ハイパワー  媒体油専用機  [自動金型温度調節機]

      

DownLoad kr2h.pdf/176KB

Acrobat5.0版カタログ 

 

KR-2H-6型 

 

 

本機の規格および外観は不断の研究開発により、予告なく変更することがあります。

 

■仕   様 

●電源200V3相

●油専用機-指定媒体: サームオイル34AH (別売)

●本機は指定媒体以外使用した場合に故障の原因になります。

 
 

KR-2H-6

KR-2H-9

最高温度

200℃

加熱タンク

加熱側 8 、膨張 タンク 6

加熱ヒータ     kW

6 (3 × 2)

9 (3 × 3)

ポンプ

型式

渦巻式(メカニカルシール水冷式)

モータ      W

750

最大流量    ℓ/min

80

全揚程 50/60Hz  m

22 / 27

媒体送り、返り口

PT3/8グローブバルブ
送り2回路、返り2回路

加熱タンク内冷却方式

間接冷却方式

冷却能力(タンク内100℃冷却水温20℃時)

約2.4kW (流量・圧力・温度により変化します)

冷却水入口・出口口径

1/4 ホース口 ※冷却水入口圧力は0.5MPa以下で使用して下さい

熱媒体油(オプション)

サームオイル34AH (松村石油)

外形寸法(約)cm (幅×高×奥)

35 × 98 × 85+21 (配管部)

製品質量      (約)   kg

115 117

電源、電源スイッチ

200V3相 50/60Hz 
漏電ブレーカ付

温度調節器

加熱・冷却PID制御、入力:K(CA)
デジタル設定・表示(△T演算表示機能付)
デジタル表示設定範囲:1分〜99時間59分 設定時間後ON
警報:電源逆相・媒体不足・ポンプ過負荷・過熱異常・ALARM1(タンク内媒体温度上・下限警報)
オプション警報:ALARM2(金型用センサによる金型温度上・下限警報)

付属品

電源コード4m付 熱媒体及びホース(テフロンブレードホース)は別途必要

適合電源設備容量   A

30

40

 

■特 長

ヒータリレーにSSC(無接点リレー) を採用して高精度な温度調節が可能となっています。また、万が一の故障及び部品交換等におきましても簡単に処理することができます。
例えばヒータ交換の時でもタンク内媒体(オイル)を抜かずに交換できるので、オイル等で工場内を汚すことがありません。コントロールパネルの表示切替(SELECT)スイッチにより、金型温度も表示されるので実際の金型温度が確認できます(金型センサはオプションとなります)。

■セイフティシステム

安全性を考えて全機種漏電ブレーカを装備し、また、休日後等の作業準備時間短縮などの為に99時間タイマ機能が組み込まれています。
安全装置として空焚き防止(タンク内媒体が不足している場合)、過熱防止サーモスタット(電源遮断方式-本機最高使用温度[出荷時設定は205・・210℃]を超えた場合)、ポンプモータ逆転防止(電源投入時逆相の場合には本機が作動しません)、以上の場合はブザー及びパネル上のランプが点灯しますので不良箇所が確認できます。

■オプション

ΔT用センサ、金型用センサ、配管部SUS仕様、カレンダータイマ

 

この Web サイトに関する質問やコメントについては、main@katoriki.com まで電子メールをお送りください。
最終更新日: 2016/08/29